■TOPに戻る  
                 
   
   
   
   
■遠州の花形の特徴に戻る        
       



現代花21は7つのフォーカスを役枝とみたててドーム型の中で構成するものです。花材も新しい花が種類多く市場にでまわっています。
人々の生活空間、美意識も変わりつつある今日、21世紀の遠州の現代花として登場しました。

  基本となる7つのフォーカス  
   
   
 

 
   
フォーカス以外の構成
               
       

中心部にレースフラワーを使って、@からFのフォーカスには紫のスイトピーで外りんをとりまくような扱いです。彩度の低い花で中心の白い部分がより強く、浮かび上がります
               
遠州華道会本部
〒601-1123
京都市左京区静市市原町719-31
TEL 075-721-7831
FAX 075-721-7833
email honbu@ikebana-ensyu.com
        ■ もっと詳しく知りたい方は、
  書籍を販売しております
             
遠州正風宗家 芦田一馬のご紹介ページです