■TOPに戻る  
               
           
 


■ 10-04-01〜06
hana2010 京都芸術センター
芦田一春・日下部一彗

10-03-17,18
規矩確立217年 第177年 華神祭いけばな展

■ 10-01-30
西吉野 春の花木いけばな展

■ 09-11-20
知恵と力の博覧会 京都・二条
遠州正風宗家・芦田一馬

■ 09-10-14〜19
日本いけばな芸術展 京都高島屋
前期:芦田一馬(1人席)
芦田一春・水谷一和・橋村一博・庄司一翠・新山一和(5人席)
後期:中島一節(1人席)
芦田一博・永野一延・中島一均・西川一富・永岡一淳(5人席)

09-10-03〜11-15
特別展 いけばな 〜歴史を彩る日本の美〜 京都文化博物館
※10月3・4日 正面玄関に芦田一馬宗匠作品展示

■ 09-04-26〜
第二回中国杯いけばな芸術大会 中国・西安市

■ 09-03-17,18
規矩確立216年 第176年 華神祭いけばな展
京都・平安神宮会館

■ 08.09.20〜21
遠州いけばな展(新生花・正風花・現代生立華) 平安神宮・額殿
古典的な作風に、現代的な感性を加え、花材も色彩豊かにいけあげる曲線美豊かな「いけばな」展。
今華展は流麗な曲線を現代の感性にアレンジした、新生花、正風花、現代生立華を中心に展覧いたしました。

08.04.19〜04.20
第5回土の会いけばな展 京都 建仁寺内 西来院

■ 08.04.09〜04.14
日本いけばな芸術中国展  岡山市・岡山島屋
(前期展:芦田一馬、井森一錦、中島一節、清水一紫、古井一恵、尾川一修)
(後期展:井上一鶴、大田一草、福永一昭、大塚一都、鬼一景、稲村一紀)

■ 08.03.14〜03.23
京都花灯路 点灯時間 午後6時〜午後9時30分
(遠州正風宗家 芦田一馬、遠州次期継承者 芦田一春)

■ 08.04.19〜04.20
第5回土の会いけばな展 京都 建仁寺内 西来院

■ 08.03.16〜03.17
華神祭 いけばな展 きらっ都プラザ(京都産業会館)

■ 08.02.02〜02.03
ROSE de IKEBANA バラのいけばな展 京都芸術センター
(遠州次期継承者 芦田一春)

■07.10.06〜10.21
神戸ビエンナーレ2007 いけばな未来展 神戸メリケンパーク
第5期出瓶 10.18〜10.21
(芦田一春、石田一恵、伊藤一厚、日下部一彗、澤一裕、庄司一翠、永岡一淳、橋村一博、山根一美、山本一智、吉岡一恵)

■07.08.29〜09.03
いけばな新進作家展 大阪OAPタワー
(遠州次期継承者 芦田一春、日下部一彗)

■07.05.06
葵祭 献花祭 11:00〜 京都・下鴨神社
(遠州正風宗家 芦田一馬)

■07.04.25〜04.30
創立40周年記念 日本いけばな芸術展 大阪・なんば高島屋7階
(前期展:井森一錦、井上一鶴、大田一草、芦田一春、尾川一修、川邉一幸)
(後期展:芦田一馬、中島一節、伊藤一霞、永野一延、芦田一博、大塚一都、中島一※)
 ※竹冠に均

■07.01.23
いけばなインターナショナル京都支部新年会 デモンストレーション
 
京都ブライトンホテル (遠州正風宗家 芦田一馬)

■06.11.12
「松風景シンポジウム」いけばな出品 京都テルサ(次期継承者 芦田一春)
京都の美しい景観を守るために、松風景シンポジウムが開催。この会場に松を使った作品を、遠州次期継承者 芦田一春が出瓶。

■06.10.26〜10.30
京都新世代いけばな展 大丸京都店6階
特別な場所ではなく、生活空間でのいけばなの提案。そういう想いのなか、各流派の出瓶者とともに、前期展に、新世代いけばな展の常任実行委員でもある、遠州継承者 芦田一春。後期展に、日下部一彗が出瓶。

■06.09.17〜09.19
新進作家展 大阪OAPタワー (遠州次期継承者 芦田一春 池田一恭 川邉一幸 日下部一彗)

■06.05.25〜06.25
北大路魯山人展

吉兆庵美術館蒐蔵 北大路魯山人展
鎌倉吉兆庵美術館がコレクションした魯山人の作品、約150点の展観。
この北大路魯山人展に、選ばれた5名の流派代表の中、遠州正風宗家後継者の芦田一春が出瓶

■05.10.24
京都青蓮院デモンストレーション
京都・青蓮院・御本尊御開帳にあたり、10月21日(金)から27日(木)まで各流派の代表者によるいけばなのパフォーマンスを行いました。遠州では、宗家継承者の芦田一春が「自然と造形の出会い」と題し、庭園を背景に自然と造形の花の出会いを演出されました。

 

■宗家講習会・貞号会・正風塾
毎月1回山陰地方で行われる正風塾や、季節ごとに行われる、宗家講習会など

■京都 錦天満宮 献花
菅原道真公の誕生日6月25日、薨去の2月25日に因み、毎月25日は、天神さまの御縁日として錦天満宮で、献花をしております。(遠州京都支部)

 
   
     
会期■2009年3月17日(火)/18日(水)
会場■平安神宮会館
主催■遠州正風宗家 芦田一馬
   遠州華道会本部
後援■京都市
 
     
江戸時代の後期、寛政16年に初世貞松斎米一馬が正風挿花を大成しました。
以来随時随所に花筵をひらくとともに、華道感謝のため華神祭を執行しました。
この華神祭はその後の歴代宗家によって毎年執行しつづけられています。
今回で176年を迎えました。

 
               
   
   
 
会期■2008年4月19日(土)/20日(日)
会場■京都 建仁寺 西来院
主催■土の会
後援■遠州華道会本部
 
 


桜の花びらが風に舞い、都大路の木々に又、新しい緑の季節がやってきました。
私達宗家に直接御指導いただいている
<土の会>のいけばな展も、今回で第5回展を迎えることとなりました。
薫風のさわやかな中、自然のめぐりを大切にする想いを込め開催させていただきました。

 
           
     


京都迎賓館にて、海外からの賓客をお迎えするための迎え花を、遠州正風宗家 芦田一馬宗匠がいけています。

 
               
   

 

 



 

 

 

 

 

 





























 

 

 

 

 

                 
       
遠州華道会本部
〒601-1123
京都市左京区静市市原町719-31
TEL 075-721-7831
FAX 075-721-7833
email honbu@ikebana-ensyu.com